コンブッカは美容・健康・ダイエットなど様々な効果がある発酵飲料です。

 

でも、茶色の液体でコンブッカという響きもなんだか怪しい…。そんな不安も、コンブッカの成分を確認すれば安心するはずです。

 

今回はコンブッカの成分の中身をご紹介します。気になる添加物や、妊婦中、授乳中でも飲んでも大丈夫なのかもお答えします。

 

コンブッカの成分とは?

成分にはどんなものが入っているの?

コンブッカの成分は、植物原料の酵素(200種類)・乳酸菌(3種類)・オリゴ糖(2種類)・ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ポリフェノールなど健康や美容、ダイエットに効果的な成分が豊富に含まれています。

 

添加物は含まれている?

たくさんの体に良い成分が含まれているコンブッカですが、添加物や化学物質は一切使用していません。

 

こういった添加物は気にし始めるとキリがありませんが、入っていないとわかれば安心ですよね。

 

妊婦中、授乳中でも飲んでも大丈夫?

コンブッカはアルコールフリー・ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中にも安心して飲むことができます。

 

妊婦さんがコンブッカを飲むメリットは3つあります。

 

まず1つ目は妊娠の初期段階に起こるつわりに関することです。

 

この時期は、食事が喉を通らない妊婦さんも多いので栄養が不足してしまうこともあります。

 

そんな時でも、コンブッカを飲めば必要な栄養素をしっかり吸収できるのでオススメです。2つ目は便秘解消効果があることです。

 

コンブッカには乳酸菌やオリゴ糖が豊富で腸内環境を整える効果があります。

 

妊婦さんの辛い便秘にも効果的です。3つ目は体重のコントロールがしやすいことです。

 

妊娠中の体重管理、難しいですよね。でも、きちんと管理しないと母子ともに危険な状態になってしまいます。

 

朝の置き換えダイエットなら無理なく続けられるので妊婦さんでも負担が少なくオススメですよ。また授乳中は、赤ちゃんにも栄養がいくのでしっかり栄養を摂ることが大事です。

 

酵素やアミノ酸、ポリフェノールなどコンブッカには体にいい成分がたっぷり入っているので安心です。それに、産後ダイエットにも効果的です。

 

まとめ

コンブッカは、添加物・化学物質・アルコール・カフェインなどが入っていない安心安全な発酵飲料です。

 

成分を見ていくと、植物由来の酵素・乳酸菌・オリゴ糖・ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ポリフェノールなど美容や健康、ダイエットをサポートしている成分が豊富に含まれていることがわかりました。

 

妊婦中、授乳中の人の体重管理や健康管理にもピッタリです。コンブッカという響きはあまり耳馴染みのない響きなので怪しいと思うかもしれませんが安心して飲むことができる商品です。