★コンブッカが無料で貰えるチャンス!★
お得なダイエット情報が満載! 今すぐお友達登録してみてくださいね^^


★公式サイトはこちらから!★
KOMBUCHA(コンブチャ)



 

コンブッカでダイエットを始めようと思っても、生理期間と重なったり妊娠で体調にも変化があったりと女性の体はいつも最高のコンディションの日ばかりではありません。

 

そういったデリケートな時期にもコンブッカでファスティングをしても平気なのか気になりますよね。

 

今回は正しいファスティング方法と、生理中や妊娠中のファスティングはやってもいいのかどうかをテーマにお届けします。

 

正しいファスティングの方法とは?

ファスティングとは断食のことです。

 

「断食なら、何も食べなければいいのかな?」と思うかもしれませんがそうではありません。

 

ファスティング期間中は食べ物を口にしませんが水分補給は必要です。

 

それに加えて、食べ物の代わりとなる栄養補給のためにコンブッカなどのドリンク類を用いるのです。

 

ファスティングは半日という短期のものから最大でも3日間までというのが一般的です。

 

ファスティング前には準備期を設けて、お粥やうどんなど消化に良いもので体を慣らしていきましょう。

 

それから、ファスティング期間を終えた後は回復期を取りましょう。

 

いきなり暴飲暴食すると胃腸がびっくりしてしまうので徐々に普通の食事に戻していくとスムーズです。

 

ファスティングは生理中、妊娠中はダメ?

生理中や、妊娠中でもコンブッカは飲んでも大丈夫ですがファスティングはあまりオススメしていません。

 

理由がそれぞれ異なるので生理中と、妊娠中とわけて理由をご紹介します。

 

・生理中のファスティングは非効率

女性の方は感覚的に知っていることかもしれませんが、生理の前と生理中は体重が落ちにくい時期です。

 

この時期にファスティングを行ってもダイエット効果が出にくく非効率なので、生理が終わった後の1週間後に行うと効果的です。

 

・妊娠中は赤ちゃんのことを第一に

コンブッカは妊娠中の人でも飲むことができますがファスティングは、栄養不足に陥る可能性があるのであまりオススメできません。

 

生理中、妊娠中のコンブッカとの上手な付き合い方

生理中、妊娠中のファスティングはよくないことがわかりましたが、体重の増加は気になりますよね。

 

そんな時にオススメなのがコンブッカを使って置き換えをすることです。

 

ファスティングと違って体に負担がかからず、体重のコントロールができるので1食置き換えでカロリーオーバーを防ぐと効果的です。

 

まとめ

今回はコンブッカを用いた正しいファスティングの方法についてお伝えしました。

 

正しいファスティング方法は、ファスティングの前後に準備期と回復期を設けて食生活に気をつけることが大事です。

 

また、生理中や妊娠中でもコンブッカを飲むことができますがファスティングではなく1食置き換えダイエットの方がオススメであることをお伝えしました。

 

ファスティングは体に良い分、期間中は負担もかかります。

 

コンディションが万全の時に行う方がより効果が上がりやすいということを覚えておいてくださいね。



>>ミランダカー愛用のコンブチャ公式サイトはこちら!

★公式サイトはこちらから!★
KOMBUCHA(コンブチャ)



★コンブッカが無料で貰えるチャンス!★
お得なダイエット情報が満載! 今すぐお友達登録してみてくださいね^^